DVDプレスの流れ

DVDプレスの流れ

ホーム DVDプレスの流れ

コピーよりも低コストで高品質に大量に複製できるDVDプレス。さまざまな工程がDVDプレスにはありますが、こちらでは大まかに4つに分けて、DVDプレスがおこなわれる流れをご紹介します。

映像制作

映像制作

まず、DVDに収録する映像が必要です。お客様で映像をご用意いただける場合は、当社までお送りください。当社では映像制作も承りますので、お気軽にご相談ください。

↓

メニュー制作

メニュー制作

次に、視聴者が好きな場面や音声を選択できるように、完成した映像のメニュー画面を作成します。メニューには、静止画メニューと動画メニューの2種類があります。

↓

オーサリング

オーサリング

オーサリングは、作成したメニューと映像を組み合わせる作業です。この工程でほぼDVDは完成し、メニューで選択した音声やシーンで、DVDの映像が楽しめるようになります。

↓

プレス

プレス

プレス工場にて、原盤から大量のDVDにプレスしていきます。プレスには海外と国内の工場がありますが、品質、納期とも、ほとんど違いがありません。


FUJITSUSHO ご注文・お問い合わせ(受付時間:平日 9:00〜18:00) フリーダイヤル0120-941-503 FAX 0120-941-803 注文用紙(PDF) PAGE TOP 注文用紙(PDF)